26歳OL@食べる

26歳のOLが食べたものやおすすめグルメ系Youtube動画を紹介するブログです。

【青山学院大学学食紹介】定番の油淋鶏500円、イチナナカレー300円、チカナナカレー270円

こんにちは。今日は青学の学食の話です。最近青山学院大学の青山キャンパスに寄ることが多く、お昼もそこで済ませるようになりました。学食は複数箇所あり、中でも大きい場所が17号館1階(通称イチナナ食堂)と、7号館地下一階(通称チカナナ食堂)です。今回はそこの定番メニューを紹介します。

ちなみに、イチナナ食堂とチカナナ食堂なら、前者の方が私は好きです。理由は立地です。チカナナ食堂は地下に入っており、閉塞感を感じます。壁がしっかりしたコンクリートという理由もあると思います。一方イチナナ食堂は外との壁がすべて窓になっており開放感があります。天井も高いのでより広く感じるのでしょう。

ともあれ、食べたいものを食べるのが一番なので、食べたいものがある食堂に行くのがいいですね。ではメニューを紹介します。今日は定番メニューを3つ紹介します。おすすめ度はMAX星5つを想定しています。

油淋鶏(イチナナ食堂にて、500円)

ご飯、お味噌汁、油淋鶏、サラダのセットで500円です。油淋鶏は揚げたてではありませんが暖かく、甘酸っぱいソースがたっぷりかかっているのでご飯が進みます。

おすすめ度:★★★★★

f:id:wawawa12345:20180805122120j:plain

カレー(イチナナ食堂にて、300円)

普通のカレーです。イチナナ食堂の中でも特に安価なメニューの一つです。少し辛めで鳥のもも肉がたくさん入ったルーでたくさんご飯が進みます。ご飯の量もルーの量も多めなので、女性ならかなりお腹いっぱいになると思います。例えるとお母さんが作ってくれたカレーです。福神漬けがついています。

おすすめ度:★★★☆☆

f:id:wawawa12345:20180805122516j:plain

カレー(チカナナ食堂にて、270円)

普通のカレーです。イチナナ食堂よりも30円安く、チカナナ食堂のカレーのお肉は鳥の胸肉です。味は、イチナナ食堂の方が少し美味しく感じるかな、です。まあそこまで変わらないと思います。例えるとおばあちゃんが作ってくれたカレーです。これも福神漬けがついています。

おすすめ度:★★☆☆☆

f:id:wawawa12345:20180805122822j:plain

定番メニューだけでなく、日替わりメニューも多いのでまた紹介します。